FC2ブログ

アクエリアス・メッセージ~窓花さなえブログ

自我から目覚め、みずがめ座のアクエリアス時代に同調して生きる。

スポンサーサイト

Posted by 窓花さなえ.com on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姪の結婚式に行ってきました

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

新潟市で結婚式がありました
私の故郷です
街の雰囲気も変わって
アルバイトしていた喫茶店も駐車場になり
大きなデパートも閉店になり

日本海だけが変わらず
小さいころよく日が沈むまで遊んだ海はそのままでした

新潟での暮らしは
あまりいい想い出がなくて
目をそむけていたところがあったのですが
今回は時間が中途半端な感じで余ったりして
ついついなつかしの場所に家族を案内してしまいました

本当に行きたくないとおもうところは
心拍があがってしまいます

そんなにたいした大事件があったわけでもないんですよ
不思議ですねぇ

でも
今回
大きな大きな収穫がありました
46歳ではじめての
気づきです

今まで
何か焦って言葉を会話をしなければならないと思っていたところがあったんです
本当は話の上手な私ではなく
知的でもなく

うっかり話して
嫌われたりしてそんな苦いことも思い出しました

焦って
話をしなくてもいい
話すことと
黙っていていいことが
わかってくる

そういうメッセージが新潟での数日の中で何回かありました
そうしたら
自分にも
そういう環境にした過去や
現在の状況や
他人との間を
後悔や
批判しなくてすむようになる

泣きたいくらい嬉しい気持ちになりました
新潟はいつも私に優しかったのです
辛い冬も
温かくなる他人との結びつきを教えてくれていました
私が受け入れなかったから

今気づいたことです
落ち着いていれば
他人の気持ちをうわべだけじゃなくて
他人も素直である
という愛しさを持っていれば

私は愛情が欲しい欲しいと
自分を救うことに躍起になっていたなァト
苦笑してしまいました

そんな想いとは裏腹に
結婚式は素敵でした
イーッつも
新潟といえば葬式法事ばっかりでしたが
結婚式っていいものですねー
おめでとうおめでとうと笑顔になれることはいいことですねー
姪は私の亡き母の勧めでモダンバレエをはじめ
20年続けました
結婚式には
会場で20人くらいの子どもたちが姪に内緒にしていて踊ってくれました
みーんなうれしいのに涙です
感動の涙をたっぷり流してきました

なにか
わたしは
すごく素直になれるような気がします
誰にも約束はしませんけどねっ

コメントのお返事もう少し待ってください
ありがとうございます



スポンサーサイト

突然奪われることー突然壊してしまうこと

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

突然
突然といっても
現象として表れたのが
突然なことであって

水面下では
細胞レベルでは
突然ではありません

中には
天災や事故で
急になくなるとしても

宇宙から見たら急なことではありません

でも
私たち人間には
見えないことわからないことが多いので
哀しみやショックも大きく
未来に対しての
繰り返しを回避したいとするガードが
極端に硬くなるそうです

今日のメッセージは
人間の
自分をガードしようとする本能は
宇宙のバランスから見たら
極端に敏感すぎるのだそうです

自分のわからないところで
何かがちゃんと摂理をもって動いていて
しかしそれはよいことばかりではなくて

そこに人は生かされている
宇宙の大いなる摂理の一部として生きている

人は
それが自分の人生だとしても
愛を広げて生きる使命がある
未来に対する不安や恐怖が強い人は
それだけ
今までの苦労や難儀や困難な状況を飲み込んで
耐えて磨いて今があるであろう
その輝きを誇りに思い
さらに高みを目指していきなさい

恐怖で
自己を縮めてはいけない

選ばれた人だと思いなさい

困難を乗り越えて
善い人生となるように
笑っていきなさい
よい人たちとかかわり信じなさい
そのかかわりの時間を信じなさい
そしてその神聖なあなたの姿に
多くの未熟な人たちも影響を受けて
あなたに愛を差し出すでしょう
あなたもその愛を
喜んで
無防備で受け取りなさい

恐怖がいっぱいの
ガードがいっぱいの
途中で挫折
暴発
絶交
無視
放置
暴言は
小さく萎縮している
あなたの起こしてしまうことです
誰にでもそうなる可能性はあるのですが

突然失うこと
突然暴挙に出てしまうこと
まったくの善悪のようなんですが
何かつながっているサインが来ます

その奥の奥の
宇宙の真理レベルの話です
すべてに
善悪といったうわべがないといっています
すべてが気高い学びにつながるといっています

えー
私はマダ善く理解できないでいます
もう少し自分でも考えてみたいです
どんな状況でも
前向きに生きてといっているのかしら?
もっともっと
道徳より深い宇宙の神秘を感じて
神様のいうとおり・・・って感じで行きなさいって事なのか善くわかりません

皆さんはどう思いますか?

そのスピードは速いと思いますか遅すぎると思いますか

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

いつぞやの
渓流のイメージを再びしてみてください
いつぞやはいつ?!という方は6月20日のブログを
ご覧ください

その渓流
潤沢な清流の流れの真ん中に
立って足元に水の勢いを感じてください
じゃば
じゃば
じゃば
足もとを割って清流が流れ落ちていきます

このリズムの早いこと

でもなんと心地よいでしょう

メッセージは
リズムが早いことは悪いことではない
いつも焦ったり
我慢できなかったり
全体を見通すことができなかったりすることはある
しかしよいリズムも
このように早いことがある

リズムの質をみよ
そして貴方の今の人生の
部分部分

水の勢いがなく
滞っている
そしてにごっているところに

新たな水路を作り
流していきなさい

それを怖がることはない
そして
その流れは
刺激を受けることで
形を変えて流れてゆくだろう

美しい霊峰の頂から
早いリズムで降りてくる
聖水の流れを
受け入れよ

角張ったところも
いつの間にか丸くなることを受け入れて生きよ

もう大丈夫なことに気づく自分が大事です

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

人生が終わってから
閻魔様と一緒に人生を振り返るのでは
遅すぎます
だってやり直せないからね

人生がマダ一日でもあるうちは
やり直して
気が付くこともできます

でもメッセージは
意外にも

振り返ってばかりいる人に
向上が見られず

あれはこうだったとか
私はこういう人だからまた、、、
ただこうすればよかっただけなのに、、、
こういう環境じゃ仕方がない

そういった思いの中に
常に自分を置いている人は
何かに不満と恐れ
自分の一人ぼっちに警戒して
小さく生きてしまう

すべては整ったと

今日は一日思ってみなさい

すべては整っているのだと

あなたの中の霊的な部分には
本当は何の未熟もないのです
肉体を通して体験し
成長しているというだけです

癖や
こわばった気持ちを
どこかにおいて

自分の今までがんばってきたことや
不自由なすべてについても
いい加減にすべてを許して
幸せをちゃんと味わう
幸せを知る
怖がらないで受け入れる
それも決心の要ることですが

すべてはあなたに調っているのです
そこから新しい瞬間をスタートしてみてください
新しいあなたを
元気に生きてください
今日から
今から
です

yukukisamaさま
mimiさま
コメントありがとうございました
今週は地方にいます
お返事もうちょっと待っててください

愛のチャクラの場所にも深い意味があります

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

愛のチャクラって?

愛のチャクラの位置は
左右の胸の真中より少しだけ心臓より
骨の奥です

色は美しい緑色

その位置と色をイメージした時
疲れていると
みどりの色がくすんだり
いびつな形としてイメージしてしてしまったりします

そんなときは焦らないで
静かにその色の回転をするといいです

今日はちょっとだけ
愛のチャクラについてイメージしてください

男性にも愛が必要です
与えるばかりじゃなくて
受け取ることを学ばなければならない人もたくさんいます
自分の価値を
小さくしないようにといっています

愛のチャクラは
愛を広げて
表現して生きることを
教えています
それが肉体を持ってこの世に降り立った
神々である私たちの人間としてやるべき大きな任務だそうです

いろいろ人それぞれ
愛の形
満たされているもの
満たされた過去
逆に満たされないで育ったとか
それでも愛すとか
与えること
受け取ること
自分への愛
他者への愛
本当にいろいろです

愛が学びなら
どのように発展した学びにするのかも人それぞれです

今日は愛のチャクラについての
一方向からのメッセージでした
表現すること
広げることを
あえて繰り返し
メッセージが来ます

改めて人と人との間に立ち・・・私たちみずがめ座の時代に入っています

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

今日のメッセージは
今朝それで起こされました

何度かありますが
ブログを書かせてもらって
回数が多くなりました

でも急いでいるわけじゃないようですけどね・・・
まっ不思議な現象の一つなんです

人と人との間に立ち・・・

っとその言葉が繰り返し
頭によぎって目覚めさせるんです

人と人との間に立ち
素直になりなさい

改めるべきは
素直に改め
最善だと思う自分の考えにプラス

それも最善だろうと思いたい
他人の知恵を取り入れること

大きく広げて生きる
宇宙に調和した生き方に変わっていきます

今までの時代は
それがうまくできなかったといっています


西洋占星術の話なんですけど
キリスト生誕後の2000年をうお座の時代といって
それ以降をみずがめ座の時代というのだそうです
だから今はみずがめ座の時代に入ったばっかリといったところでしょうかね

2000年続いたうお座の時代には
男性性が支配する時代といって
物質的なこと権力なことで幸せを構築して行ったそうです
それもその2000年間には必要な学びだったのでしょう
それによって
いいことも悪いことも

最善を尽くして
時々を人が生きていたのだと思います

現在はすでに
その時代が終わっていて

これから2000年みずがめ座の時代だそうです
女性性の時代です
自然の摂理に沿った生き方の中で調和していくことを
それぞれがそれぞれの人の中にエネルギーを感じて
自分と
人と
地球と
調和していくことが幸せへつながる意識で生きるようになるようです

もちろんこの時代にも
いいところ
悪いところがあるでしょうね
学びの材料ということです

でもいろいろな人たちが
変わりつつあります
皆さんも
心の変化を感じていらっしゃるのじゃないかしら
それは日本だけではなく
世界の人々も
この変化をもっともっと顕著に受け入れて
生きている人たちが大勢いるのだそうです

そして2012年ぐーーんっと
そういう意識の変化が皆さんの心におとづれるそーなんですよ
楽しみですねー

西洋占星術の話です

でもスピリチュアルなリーダーさんたちはこぞってこの変革を
取り上げています
私もわくわくしたいと思っています
ロト6の時のような気分です・・・うふふっ

2012年でしょ
もうすでに地球は変わっているみずがめ座の時代なので
毎日ちょっとずつ変化していることを
楽しんで受け入れてみませんか

わくわくして
素敵に変わりたいナーとか
幸せになりたいナーとか
ミーハーで楽しいです

だから少しだけ
今の現実を我慢して

高いところからすべてを見つめて

自分の心の調和を取り戻し
身近な家族との調和を取り戻し
一歩外へ出て
出会う人々との調和を取り戻し

元気に生活を楽しんで生きましょう

それには素直な心が求められています

あー長くてごめんなさい
メッセージからこの情報を伝えるというのが
本当のメッセージだったのかなぁ
ともあれ浮かぶままに書きました
読んでくださってありがとうございました

風様
コメントありがとうございました
いつも読んでくださってありがとうございます
うれしいです
ありがとう
ありがとう








今日は東京江戸川区でのカウンセリングでした

Posted by 窓花さなえ.com on   1 comments   0 trackback

今日も
おいでいただいたみなさまありがとうございました
今日のメッセージを書きます

今日のメッセージには
まず一緒にイメージしてください

宇宙から調和のエネルギーのなんらかの作用で
雨が降り
雨は美しい霊峰に降り注ぎ
美しい山の頂から
潤沢な渓流となって
里へ急ぐ早いリズムで
清流となって
里へどんどん流れる

そんなイメージです

その途中
渓流の流れの激しいまん中には
あなたが
透明人間になって立ち
どんどん流れる清く美しいエネルギーをすべて受け取り
そこへ立つまでとどまっていた負のものを
すべて清流に流していきなさい


宇宙より受け取るものは
自分と自分との調和

清流に流し去ってもらうものは
あなたの中にとどまって離れない
過去の気まずいビジョン
未来も繰り返してしまうかもしれない恐れ
自分と他人と自分自身のことの
思いどうりにならないタイミングに対する怒り

あなたは
宇宙から生まれた
神聖な存在であることを

人間界の人間のいろいろを少し脇において
神聖な存在としての
霊的なあなたを
ちゃんと信じてください

清流(聖流)は教えています
水に流すことの大切さ
それは自分もほかの人たちにも
さまざまな状況に対して起こっているたくさんの不自由に対してです

どんどん清流に流し
清流からの神聖なメッセージをどんどん受け取ってください
時々止まってじっと耳を傾けて
その激しい流れの潤沢な渓流のエネルギーの音に
生命の命溢れるエネルギーの壮大なことを思い出し
今を生きる準備は充分できているとして
元気を出して
日常に戻ってください

アフターカウンセリングの藤井さん西川さん受付の渡辺さんもありがとうございました

次回東京江戸川区タワーホール船堀でのカウンセリングは7月17日土曜日
こちらのご予約はメールでお願いします

7月31日土曜日に栃木県鹿沼市花木センターで午前中
チャンツ瞑想をします
午後はCCVにていつものようにカウンセリングとなります
予約時間は午後1時から7時までの予定です
いつもとご予約していただける時間が変わってきますのでよろしくお願いします
鹿沼市でのカウンセリングはCCVにおたづねください

みなさんいつもありがとうございます

今日は栃木でのカウンセリングでした

Posted by 窓花さなえ.com on   1 comments   0 trackback

今週は私ナカナカハードでした
今朝はお茶碗を洗うのを勘弁してもらって
飛び出して電車に乗りました

こんなに疲労感があって
ホントにできるのかしら・・・

という不安でいっぱいでした
なんでこんなにハードスケジュールにしちゃったんだろ
考えのない愚かな自分に腹を立てて・・・

いつもの貝島神社で
いつもより長い時間静かにさせてもらいました
ご神木にも
額と手のひらをつけて
ホントにできるの?
  
ホントにできるの?!
は置いていきなさい
といわれました

ただ素直に
ただ素直に
本当にやるべきことを
シンプルに浮き上がらせて
頭で考える雑多な感情を
止めなさい

やるべきことにただ素直になりなさいというメッセージでした

そんな私に

まどかさんにあいに来ましたと
いってくださった方をはじめ
今日は本当にたくさんの方がおいでくださって

私はただただ素直になることだけを心に守って
そうしたら
自分の愚かな苦しみも取れていきました

メッセージの言葉も
シンプルですが
皆さんへ次々に湧き出し
そういう点でも救われた一日でした

結局9時30分から5時30分まで
ほとんどまとまった休憩なくお話させていただきました

でも帰りの電車でも元気
この元気な気持ちをもらえることが
スピリチュアルカウンセリングをしていて
何よりのごほうびです

遠くからおいでくださった方や
ご夫婦それぞれに時間をおとりくださった方
初めての方
たくさん涙していらした方
苦しいけれど一緒に笑ってくださった方

皆さんそれぞれの方に感謝して
祝福がありますようにと祈ります

このカウンセリングが
皆さんに役立てていただいて
また
自分の愚かさに自己批判を繰り返す私自身にも
学びと奇跡を教えてもらっています

またまた長くなりましたが
今日のメッセージの一部です

心さえ落ち着いていれば
奇跡は何度もあります
宇宙の法則でそうなっているのです
それに気づいて

心を忙しくするのをやめましょう
心の中での計画の立てすぎ
こうすればいいのにといった自分にも
相手に対しても批判することもやめましょう

また
忙しくしないと
心の空間が埋められなくて不安になるとした考えに
気がつき
そうした心の癖を客観的に考えて見ましょう

宇宙は
すべてに無駄のない調和があります

新しいことへの不安や恐怖過去の繰り返しが
静かな調和を乱しています

時間がたつと
見えてくることがあります

急がないことです
すべては調和していくのです


風様
コメントありがとうございました

時々先祖の浄化も祈りましょう

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

自分が幸せな気持ちになれたとき

私はよく
亡き両親のために祈ります

今は霊界にいる両親に
私のちっぽけな感謝が
何かしら両親の徳につながったら
ありがたいとおもいっています

生前親孝行ができませんでした
親にしてみればショッキングな
裏切りを
何回もしてしまった私です

誤りたいけど
通じません
あの時のこと
分かり合いたいけど
すでに私の一方的な思いしかありません

でも
いろんな失敗を重ねて
親の見守りのもとで
重ねさせてもらって

今はただ
感謝だけが小川の湧き水のように
ただ静かに
止まることなく
湧き上がっています

両親の両親にも
そのまた両親にも

同じ感謝の浸透を心に思って祈る気持ちになりました

私自身が生まれてこられたことを
それは善だったと
信じて生きて生きたいです

祝福を受けて
誰でも必ずそうです
喜び幸せを感じて生きなさいと

湧き水のような溢れるメッセージを
受け取って受け入れて


また新しく
生きてみなさいと
言っています


私たちは先祖の
過去の上に生きている

感謝もそうだが
自分はなにをするべきか
なにがしたいのか 

そこをはずさないで

善く善く考えて
これからの人生も
善きことの連続で

悪しきと思うことは
それがどうしても必要な特別あなたに用意された学びだと思って

そして人間は誰でも
いいこと
それから悪いことも
魂の成長の学びだとして

愛と光
善い心をめざして

決して悪い時の自分を見放さない
見捨てない

何も見えない暗闇にいると感じても
どこかに救いがありますようにと
大きく叫んで

今を生きなさいという
メッセージでした

あら?
また本題とずれましたかねぇ
ごめんごめん

ともあれ
先祖の霊界での幸せを
祈っること
不思議と
自分の気分が明るくなります

そうして何か見えない力の働きが
一日の偶然だと思うこと
奇跡
平凡で過ごせたこと
いろいろにらせん状に
放射状に
複雑に
ストレートに
つながっていると思うのです

風様
コメントありがとうございました

あなたも精霊とともに歩きなさい

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

今日は
精霊とともに歩く
そういう意識で

メッセージを窓花チャンだけでなく

皆さんが
宇宙からのメッセージを受け取るように
歩きなさいと言うメッセージです

皆さん一人残らず誰でも
もともとあるのです
この能力は

私が人間として欠けているところが多いため
この能力を
この能力が皆さんにあるということを

伝える役割をやりなさいというだけのことなのだと思うようにしています

私だけの特殊能力なら
かっこいいのに

そうではないことを
いつも
思い知らされます

そしてこの能力は
日々進化し向上を
私本人よりも一途に希望しています
もっと進化しなさいと
もっともっと

そのようにメッセージが来ます

しかしその道のりは
決して辛くはなく
信頼と
愛の熱を受けて

喜び
生まれてこさせてもらって
ありがとう
ありがとう


ただそれだけが心の中に残ります

皆さんにも
この能力があります
それは本当のことです

本当はどうしたいのか
小さいころ
どんな人生になりたかったか

今日は
昔にさかのぼって
考えてみてください

というのは15歳までは
スピリチュアルな次元で生きているのです
両親の影響を現実的には受けますが
スピリチュアルな自分と人間の肉体を持った自分が行ったりきたりしているそうです


自分は今回の人生で
どんな風に生きたかったか
静かに
少し静寂の中で
時間をかけて

昔感じていたことを
今思い出してこれからに役立てなさい

あなただけのタイムカプセルを開けて
これからを
本当の自分の望むように生きて
考えてみてくださいといっています



あなたの人生がもっとよい人生になるようにアイデアを考えて

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

昨日は美しいブルーの
ワインボトルを
お土産でいただきました

そのブルーの
美しいこと
惚れ惚れしてしまいます

とってもすがすがしい
みどりいっぱいの
山間の旅館に
いらしたそうです

お水がきれいで
温泉がたっぷりで

空気もきれいで・・・

嬉しい話を聞けて
私の心の中が
安心と
喜びでいっぱいになりました

いつも忙しいその方は
大事な方との旅行も
体調や仕事の責任も重く
今回もキャンセルを考えたそうです

でも行こうとしたんですね
そこでの人生の時間の質のほうを
期待して

長くなりましたが
今日のメッセージです

生きることの学びを受け取って歩くことと

希望を現実に実践して
今をより良く変えようとすることは

人生を創造するという点で同じ

希望というのは
大事な直感でもある
メッセージを受け取ることでもある

しかし
実現させようとすることは
本人の自由な意思にまかされている

希望が実現できるチャンスはあるか
そこに向けて実現の準備や行動ができるか

今回はダメー
と思っても
また何度も希望の直感は訪れて
あなたをよきほうへ
誘ってくれます

ただ
あなた自身も
その寄せては返す波のような
チャンスの到来に

マダ体験していない事への
不安や心配を
いっぱいにして
人生はこんなもののくりかえしと
思いの癖で閉じこもってはいけないと


あなたの人生を
いい人生に
今からもっと
小さな善き未来の積み重ねで

これから
もっとよくなるように
希望を
現実に

これからを期待して
大きく生きる
広がって生きる

私たちは霊的な存在であって
現実を善き方向へ
変化して生きることが
目的だと思い出して


風様
コメントありがとうございます
お返事しませんが私自身の人生も
少しでも
ご一緒に明るいほうへ
歩けたら嬉しいです

ゆか様
コメントありがとうございます


人と人との間で決断しなければならない時

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

その決断が正しかったのか
本当に善かったのか

いや
実はエゴだったのか
わからないときがあります
考えている時間を与えてもらえない
早くなんとかしなくっちゃってそういうときがあります
とりあえず
その場は何とか思い通りにさせてもらって

でも無理をして
その道を譲ってもらったような気になって

本当はあの時どうすれば
あの人にもこの人にも善かったのだろうか
後になって考え込むときがあります

そっ
聞いてみよう

としばらく静寂の時をもちます

そういう時
涙も出ます


メッセージは
私の気持ちに
答えてくれました

ごり押しの感な時もある
しかし
思い通りになったことには

自分だけの意思とは限らなかったこと

そしてそれが実現して
プロセス(過程)では悩んでも

結果
それぞれのことが
結局完全でなくても実現の方向へ行ったことは
宇宙の手助けがあったから
そういう場合が多いのです

それぞれの人の中に不満が残る結果ならば
それぞれの人の中にも
学ばなければならないこと
鍛錬が必要なんだと
知ってください

どちらも、どちらもです
自分だけで
スタートから完結まで
考えては
プロセスの奇跡を
受け入れるスキマがありません
そして
連帯責任であることも
忘れてはいけません

すべては自分だけのことではありません
しかし
それはあなたが誘導することでもありません
いつでも
誰でも
学ぶことを受け入れるときがあります

まなぶ瞬間があります

未熟な私を慈しみ
私の中深く見つめてみるとわかります

そうしたら
不器用も
他人に対しての不手際も
妥協ではなくて
まず
自分が自分を許す
今そのままでいいと
深く理解できるでしょう

そこが大事だと言っています

今日は和書メッセージの藤井さんの新しいメッセージをご紹介します

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

今日は
和書メッセージの
藤井淳さんの
新しい試みをご紹介します
癒されますよー

和書の藤井さんからの伝言です。↓

__________________________________

こんにちは。和書を書かせていただいている藤井です。
いつも東京船堀の窓花さんのカウンセリングの際は、
オリジナルのメッセージを添えました書をプレゼントさせていただいてます。

自分なりに、もっと癒し度を上げられないか?と模索しているうちに
あるアイデアが湧いてきまして、新しい作品を作ってみました。


 ◆「感じるメッセージ」 http://jo-int8.com/message-screen/

 ◆動画版         http://jo-int8.com/blue.html


書を読むだけでなく、背景からの自然の風景で、
癒し空間を感じてもらえましたら作った甲斐があり
自分もうれしく思います。

また、いつも癒しを感じられるように、癒しの写真を背景にしたメッセージを
携帯の壁紙でも使えるように加工しました。

 ◆「携帯モバイル版 メッセージ」 http://jo-int8.com/message-mobile/


船堀のカウンセリング時は、通常和書をプレゼントさせていただいておりますが
今後は、日々の生活に欠かせない携帯の待受画面としてみてもらえるような
壁紙のプレゼントを考えております。
(書か壁紙のどちらかお選びいただけます)


東京船堀のカウンセリングに来れない方にも、携帯用壁紙のデータを配布
できるように 企画中です。準備が整いましたら、またご連絡させていただきますね。

__________________________________

許すことができる人は尊い人です

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

けんかしたら仲直りできるのは
子ども時代かもしれませんね
ごめんねといえば
いいよで許す

大人になると「あやまってすむ問題じゃない」なんて
・・・なんて許さない言葉でしょうね

でもその言葉を言っているひとほど
おなかの中は煮えたぎり
際限のない怒りの感情をくりかえします

皆さんにはオーラが見えないでしょう
その人の想念が見えないでしょう
私だっていつもなんか見えません
スピリチュアルに許された時間だけですが

霊界では
それらは隠せません
瞬間の悪感情なんかは大丈夫です
でも
どんな感情を繰り返しているのか
そこに学びなく繰り返す怒りの快楽
くよくよ悲しい気持ちの快楽
お金など物質的快楽
性の快楽
霊界にはそれらのそれぞれの快楽の地獄があるといわれているくらいです

そこではやはりいつも自分が正しいといって
いつも何かに怒っていたり
ある人を憎んでいたり
環境を憎んでグレたり

理由は悲惨でも
人の生き方はその人の自由な意思です
人の過ちや気に入らない事に対して
いつまでも許さないのは
自分が正しいといった執着です
霊界ならば誰の目からも明らかです
そのことに完璧を求め断罪して
結局くすんだオーラで生きます

しかし美しい光は
何度も浄化を試みています

それには心が穏やかになることで
すべてが落ち着いて考えられるといっています

いい心でいてください
そんなに自分を守りすぎないで
誰でも尊いのです
未完全な存在だと思ってください


そしていつも見ている
見えないもののジャッジもあるとして・・・

風様
コメントありがとうございました

お知らせ
スピリチュアルアーチストの
藤井淳さんが
新しく皆さんへ心のこもったサービスをはじめたそうです
皆さんもサイトに入って癒されてください
藤井さんありがとう・・・






敬虔な時間を持って

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

人生の時間を
生産的なこと
創造的なことに費やしている人もいます

そうではなくて
ただ怠惰だったり
忙しかったり
流れるように過ごしていたり

メッセージは
無駄のないとか
賢いとか
合理的な時間の使い方をしなさいと
特別伝えてはこないです

それより
祈りとか
シンプルな時間
そして今日は
自分を霊的に高める時間を作りなさいといっています

仕事や勉強をして
疲れて帰り
家のことをして
明日のことをして
食事や入浴や就寝のこと
明日生きるためのノウハウなこと

それ以外の大事にしたいこと
静かな心になるようなことをしなさい
それは敬虔な時間です

きっと自分を大事にする時間のことです
自分を大事に思う時間のことです
好きなゲームをずっとさせておくことじゃありません
もっと前世に戻って
静かな自分の時間です

人生を楽しんでいる実感を持って生きなさい
どうにも状況的に無理だという人もなんらか
よい学びをさせてもらっていいる気持ちを
湧き出して
感動が必要かもしれません
感動は
小さなことにも湧き上がります
感動には
感謝が寄り添っています





時々今のやり方や生きかたを自分から変える

Posted by 窓花さなえ.com on   3 comments   0 trackback

知らない間に
プラチナなどがくすんでしまうことはありますね
マダ使いすぎたということがなくても
時がたって
メンテナンスが必要なのは

人の生き方も同じです
変化の日々にあって

無理に動かしているからだ

疲れたままになっているこころ

仕方がないと思い込んで我慢している習慣
自分のことだからといって後回しにしてきたことを
見直して
自分の人生こそ新鮮にみずみずしく歩こうとする

その決断が大事だといっています

本当のあなたのエネルギーを輝かせるでしょう

そしてあなたの新たな輝きは
周りの人たちにもいい影響をもたらします

自分のことは後回しにしていた人こそ
あなたが元気になることを何とか考えてください

愛は捧げることも大事ですが
愛を受け取ることも大事な学びです

あなたがしていると思っていることと
同じくらい
家族や周りの人も
あなたのことを考えていてくれると想像してみてください

意外と自分がしてきていることほど
してもらっている感じがなく想像ができないかもしれません

愛のハーモニー
低音のパートは出ずっぱりじゃないかもしれませんが
ソプラノをうまく引き出していませんか?

愛のハーモニーは
大事なこの世の学びです

愛のハーモニーをいろんな場面で感じてください
勝手に
これはハーモニーかもっと思って笑っちゃう
そんなあなたも素敵です






すべての選択は自分にかえる・・・それは悪いことじゃない

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

自分の決めたことは
自分に返るといって
悪いことをしないように
戒めのつもりで

そういうイメージが強いと思います
でも今日のメッセージは

その時が来て
そうなったのは
神様の思し召し
それと同じように

その時々の選択は
あなたの中の
神の(宇宙の)学びの思し召し

そこを通らなければ
大事な学びが得られない


そこから成長をどのように遂げるかが
その体験がいかに魂を磨くものであるか

人間の一時の選択の誤りではない
といっています

愛を広げて生きること
自分の人生を前向きに創造すること
が人生の土台となっているのなら

小さな選択の誤りは
学びだとして
自分の中に受け入れなさい


合理的
物質的損得
知恵の傲慢に支配されないように
大きく深遠なものにゆだねて生きる
静かな心を持ちなさい・・・

どうにもならないことから一度手を引いてみましょう

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

どうにもならないことから
一度手を引いてみましょう
という今日のメッセージは
あきらめる類ではなくて

明るいメッセージです

明るい未来に向かいなおすメッセージです

今バランスの悪い人はたくさんいます
自分は好調でも
バランスの悪い人にいつでも会います
会えば何らかの影響を受けます

それによって
何とかしようとか
こうすればいいのになどの
批判
あるいは自分の考えたことや、やったことが
何かのきっかけで
急に何も価値がないと思ってしまう
人や状況のせいにはしたくないけれど

感謝しているとか
愛している
自分だってバランスの悪い時には
きっといろんな人や物事に影響しているはず・・・

などいい人の心で
人を責めない代わりに自分が悶々とする・・・ 
そういう心へのメッセージでした


精霊は
くすっと笑って
どうしようもないじゃない
といって

そしてこんな話を
メッセージしてくれました

まるでいろんなところから
穴が開いて水か吹き出ている水道管
それを困った困ったとふさごうとして
あたふたしているたとえば私

一瞬すべてが治ったと思ったらつかの間
意外なところから水が吹き出てもう大変
コミックな感じの音楽まで聞こえてきそうです

そこで神様は
あたふた困っているたとえば私の
後ろ襟首をひょっいと持ち上げ
空中へ舞い上がらせてくれました

しばらくは
今までの喧騒の疲れから眠ってしまいます
そして目がさめて
魂のエネルギーが充電されて整ったところで
下界の
喧騒をもう一度見ます

すると
見なくていいこと
言わなくていいこと
しなくていいことが

簡単にわかるようになりました
心も落ち着いて何もなかったかのようです
神様は
悟ったとみて
下界に下ろしてくれました

下界に下りた
たとえば私はとっても元気
迷い苦しんだことをあまり思い出さないようにして
先に進みなさい
というおみやげの教えを守り

苦しかったことが簡単に繰り返されないように
今なにをしたら善いのか
なにをしたいと願っているのか
時間がないといって今まで
なし崩しに流れていたところは何かをみて


そこに今は集中して行こうと思い歩き出しました

というメッセージでした
とラマチックなメッセージでしたねぇ今日は・・・うふふっ

6月20日父の日のタワーホール船堀でのカウンセリング
お昼ころのお時間でしたらまだ空いています

ご希望のかたがいらっしゃいましたら
メールでお知らせください

アフターカウンセリングは
スピリチュアルアーチストの藤井淳さん
オーラソーマカウンセリングの西川由利子さんです

アフターカウンセリングの料金は
窓花カウンセリング料金に含まれています
初めての方でもどうぞお気軽にお申し込みください

人生が終わって何も手を出すことができなくなった時・・・

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

せっかく生まれてきたのに

できないこと
たりないこと
無理なこと
はすぐに言える

やりたいこと
その一歩
気づいてあるく
変えていく
続けてみる
やめてみる
丁寧にする
簡単に次へ
早く遅く
優しく
強く
弱く


人生が終わって
霊魂になって
自分の人生に
何も手が出せなくなった時
惜しいと思うことを
探しなさい

そしてすぐにやってみましょう

昨日は
お棺で焼き場で
焼かれている夢を見ました
上から見ているのです
私が焼かれているのを・・・

あらやっぱり熱くないのかしら
という思いと
昨日言っていた爪も焼かれればわかるまいだとか
太っていても焼かれたら骨だね
などと
現世との肉体の別れのあと

霊魂となっちゃった私
やっぱり惜しいことが出てきました
そして目覚めてから
惜しいことをこれからやれる

肉体があるうちに
感謝して学びを全部受け取って
集中して生きることは大切だと学びました

惜しいと思うことには
よい人生にしたい創造のヒントが詰まっています

しかしそれも
できるできないの選別を頭と心と想念ですると
頭で可能性を閉ざしてしまうと
霊界に行って
本当に惜しい思いをするかも・・・

善いと思う直感を
信じてみるときも大事です
誰にでも
思ってもみない飛躍や
今こそ羽ばたけよという時があります

その時は何でもやってみることです




風様
コメントありがとうございました

自分の中での前進で善いんです

Posted by 窓花さなえ.com on   2 comments   0 trackback

昨日も歩くというメッセージでした

今日は久しぶりに8時間も眠っちゃって
元気いっぱいです
何かすごいメッセージゆっくり受け取って書こうと思っていたのですが

深く息を吸って吐いて繰り返しているうちに
自分の手が見えてきました

遺伝もあるし
小さいころの皮膚病の治療で
指先にコバルトという放射線をかけているので
指先はちょくちょく痒く乾燥し易いです
それを気にしてかむのと
欲求不満でかむのと

小さいころから
つめを噛む癖が治りません
46になっても
不安な時つめを噛んでいます

兄弟はマダかんでるの?! 
と驚きすぐに注意しますが
夫は何もいわないでいてくれます

でも子ともに見られないように
いえいえゆっくりでも
何らかの別な方法で何とかしたいと思ってきています

指がささくれていたり
痒くなってくる時
どうにも衝動で噛んでしまう
呼吸も浅くて何か苦しいのです

このように
癖だったり
欲求は
それを止めようとしても
苦しくナカナカ断ち切ることはできないものですね

今日はゆっくりメッセージを聴きました

目をつぶって
ゆっくりとした息を繰り返して
それから
つめを噛みなさい

だって

そうしたらいつもよりも
はやく満足できます


食べ方も
飲み方も

それが本当にあなたが何とかやめたいと思うなら
やめたいと切実に思うときが終わるまで

直前に息の深い呼吸をして
肺の空気を全部きれいな循環をして
それから
心の目のさらなる開眼を願って
目をつぶり自分の内面を深く見るようにしてから

好きなだけして見なさい

あなたの中を見なさい
あなたを批判しないで
あなたの中を見なさい
あなたを嫌いにならないで
あなたの中をみて
もっと善くしようとする希望があるなら
心が静かになったところで
気づきのままに
いろいろと方法を駆使してごらんなさい

案外小さなことです
案外自分を嫌いになるような話じゃないんです


肉体は
魂の勉強のための乗り物なんですから

これからの
魂の勉強の向上のために

人間である部分の
肉体にまつわることを

深い呼吸と
心の目の開眼で
じっくりと
よく見てみることが必要です

そして
それはいつごろから始まったのか
環境や誰かのせいにはしないで
どんなところから
そしてそれを静かに知って・・・

これからの
素晴らしい人生の土台のひとつにして

歩け歩け

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

歩け歩け
といわれています

苦しいことがあっても
反省することがおこっても
いやなことを言われても

まるで巡礼路を
淡々と歩くように

歩け歩け
といわれています

なにが目標なのでしょうね
それがわからなくてもいいといっています

歩く横顔や
歩こうとすること
稼いだ距離

それら認識できる
がんばったことすべてのほかに

宇宙とつながるのだそうです

本当に歩きなさいということと
前向きに生きていきなさいということでしょうねきっと

何も考えないで40分くらい歩いたんです
そうしたら
頭の中が穏やかになって

宇宙とつながる時間
歩けアルケの時間です

本当に歩いてみることと
前向きにひたむきに淡々日常生活を
巡礼者のように

歩いていく
その集中力
息遣いだけが
次の自分や今までの自分に必要な時があります

聖フランチェスコの祈りにどきっとしています

Posted by 窓花さなえ.com on   0 comments   0 trackback

聖フランチェスコという聖者の祈りを
書きます
私は最近気に入っていて
守護霊に感謝する「のりと」と
この聖フランチェスコの祈り文を一日一回読んでいます

私自身ぜんぜんだめな人間だと落ち込む日もありますが
またやり直しています
それは時々苦しくて楽しくて
そういう時
人生にはいろいろあるということを
客観的に教えてもらっている気持ちです

またやり直すとき
部屋にセージを焚いて
静かにしてから
時々泣いてから
お風呂に入ってから

明日何もよい予定はないけれど
明日というきっと命のまだある一日を捨てないで

いい気持ちになって生きられるように
お願いしますと言って寝ます

淡々としたこの時間は
私をただの道具にしてくれます

私は私は幸せになりたいだけなのと思っていたんだけど

今たくさん幸せなことがあって
気づかないなー
もう一回見直したいナーと思わせてくれます
たとえば痛いところがないとか
見えるとか
小さいところというけれど
いいところいっぱいです

3日にわたって死について書きました
私は書いていて
生まれてきたことも
死ぬことも
自分では置いておいて
その間の私の人生を
地球の何らかの役に立つ道具となって生きられたら嬉しいと思いました

しかしそれをかんがえていて
私としてはまず希望が溢れてきました

もっと衣食住のことちゃんとしたいなって
食べすぎとかなるべくやめたいナー
できる範囲で部屋ももっときれいにしてとか
お金を貯めてとか
仕事をもっともっとやりたいとか
歌の勉強を楽しくやりたいとか
子どもとじっくり遊びたいとか
いっぱい旅行に行きたいとか
祈りをもっと真剣にしてみたいとか
してみたいと思うことがたくさん心からあふれてきました

ちょっとでも前向きな気持ちが
私や皆さんの
周りの人たちの心も
ほっとさせていくのです

明るい気持ちが一瞬でも
積み重ねが大事です
ありがとうと思える瞬間や
喜んで生きる瞬間が多くなればなるほど

波動は肉体を超えて伝わっていきます
周りの大事な人たちの心を一瞬でも明かりが灯ったように
温かくほっと
安心させてあげることができます

大きな一歩です
もうそれはすでに自分のことばかり考えてしまっている
餓鬼のような灼熱の心
くすんでじめじめとした心ではありません
まさしく一瞬愛の道具になっているのです

聖フランチェスコの祈り読んでみてください
そんなにできなくったって
神様はとっくに許しているし
愛してみていくれていますよっ
そういって
私に優しく微笑んでもらっている空気を感じています


聖フランチェスコの祈り

神よ
私をあなたの平和の道具としてお使いください。
憎しみのあるところに、愛を
罪のあるところに、許しを
争いのあるところに、平和を
疑いのあるところに、信仰を
絶望のあるところに、希望を
暗闇のあるところに、光を
悲しみのあるところに、喜びの種をまかせてください。

おお、神よ
なぐさめられるよりも、 なぐさめることが
りかいされるよりも、理解することが
愛されるよりも、愛することができますように。

なぜなら、
与えることによって、あたえられ
許すことによって、ゆるされ
死ぬことによって、永遠の命を与えられるからです。

アーメン




由佳里様
コメントありがとうございました

由佳里ちゃんはコーチのインストラクター、ココカラメンテのインストラクター、ボーカリストなんですよね
由佳里ちゃんのコメントから
由佳里ちゃんのブログもぜひ皆さん読んでみてください

みんなが持っている内なる力が出そうなこと
みんなでみんなでねっ

人生における連帯と調和は魂の成長の高い学びです
それが難しいことのようですけど・・・

でもメッセージはいつも理想を掲げなくても
瞬間瞬間でいいといっています
私はそれを聞いてほっとしています

お返事特にしませんが
コメントありがとうございました


誰にでも才能がある天分があるー気づきなさい

Posted by 窓花さなえ.com on   1 comments   0 trackback

昨日のメッセージには
反響がありました

そうかやっぱり死にたいと思っている人は
今この時期
たくさんいるんだ・・・

この時期だからなのかな
時代なのかな
と考えていると
メッセージが来ていました

人間は
時が来れば
あっけなく死がきます


考える暇も
別れを言うまも
自分が納得するまも
ありません

人生を取りあげられる感じの人も
いるかもしれません
死に際のいさぎよさ
なんてないかもしれません
憤死といって怒りながら急死する人もいるんです

それが単純にスポーツ観戦している時だったら
がっかりしますよねぇ
私も
そんなことで死んじゃうなんて

死にたいと
思うとき
もちろん深刻な悩みでしょう

だけど
生まれてくることと
死んでしまうことは
何かわからないものに託して

生と死の間の今を生きることの
歩き道を
私たちは考えましょう

生と死の間を
どう生きるか
どんな魂の磨き方をするのか

誰にでも天分や
才能がある
そのメッセージを信じてみていただきたい


そんな才能があっても
世の中にすぐに
発揮できないじゃないと
病気療養中の方などは思われるでしょうね

でも
何も社会生活に即したことだけではないのです
あなただけの天分才能に気がつくと
心は静かになります

それでも何もないという人は
たとえば誰かの幸せを祈って
幸せにしてあげることなんかも
その誰かの現実生活がどうかは別として
誰でもできる意味のあることです
世界平和だっていいのです

生産すること
合理主義なこと
便利なこと
外側だけを固めた付き合い方
かっこいい上下関係
それらを一度手放してください


あなたのできることとできないことを静かに考えて
できることを一つ一つしていってください

その時心は静かです

孤独にも耐えられます

永遠の苦しみではないこともわかります

でもそれは
心が静かになり
自分のできることがわかってきたとき
初めて
わかることかもしれません


刺激的なこと
寂しさを埋める衝動なこと
永楽なこと快感なこと
寂しくて求めて求めて・・・
暴言を言っていって
言っても悲しくなる感情の繰り返しを考えて考えて

心はざわざわとしていて
これでいいということがありません

地獄界というところは
そこに似ているかもしれません

そこよりも上をみて
もっと美しい太陽がさんさんとしていて
一人一人を成長できるように促している
愛の光の世界がありますそこを心に思ってください
一歩でも近ずこうとすることです


あなたにはできることがあります
今は心は進まなくても
じっと我慢して
生きることを感謝だけして受け取り
必死に生きるときもあるのです
それが貴方のこの人生での学びなのかもしれません

でもちゃんと成長しているのです
生きているのですから
なにふりかまわず生きてください

風様
さっちん様
コメントありがとうございました


死にたい人が多すぎます!だめですよーーー

Posted by 窓花さなえ.com on   5 comments   0 trackback

最近あちこちで
死にたい人の話を聞きます

50歳になったら死にたいとか
早く病気になってさっさと死にたいとか
今の繰り返しなら死んでしまいたいなど・・・

小さいことでも幸せの実感がないというか
大きな失敗を思い出して苦しみを練り込む日々とか
今までの自分を変えて生きられないと
頑固に思っている人が多いです

話は変わりますが
今日は知り合いの
そのまた知り合いの方が80才を少し超えたくらいの方ですが
亡くなり今からお通夜に行くところなの
と連絡がありました

どのような心構えで行ったらいいのかという質問でした

確かに
お葬式には
独特の波動があります
亡くなったご本人の次元の違う空気
迎えに来る霊や
その雰囲気にただ事ではないと執着しゆらゆらしている低級霊

ご高齢の方など
うかつに行って
次は私かもしれないなどと
余計な不安に深く駆られると
確かに浮遊霊を連れてきてしまうことがあります
連れてくるとどんなことがあるのか

消耗するのです
高齢だと疲れて大変です

高齢でなくても
変な不安にすっぽり包まれて
いいことがないという人は

霊に取り憑かれたとかそうでないというのは関係なしに

たくさんお水を飲んで
ゆっくりお風呂に入って浄化してください

そうして眠る前に
お布団の上で静かに座って
横にならずに
しばらく静かにしてみましょう

本当に死にたいの?
それはどうして?
するべき学びはみんなしたと思う? 


生まれたり
死んだりは
宇宙からの潮時のメッセージを受け取ってください
あなたの生き死には
不思議ですが神様のものです


なんでも計画立てたがる人は
もしかして
なんでもなんでも自分のこころばかりかもしれません

たとえば今不幸なあなたでも
あなたの身近な人の幸せを祈ってみてください

心が静かになったなら
あなたは死ぬわけには行かないと気づくはずです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。